ロマサガRS【最果ての決戦島ー術の井戸ー】攻略

今週最後の井戸となります《術の井戸》を攻略します。
【かみのゲーム】制圧戦の育成上限が渋そうで周回意欲が湧きませんが、アイテム回収の為にも少しでも早く制圧戦に戻りましょう・・・。

これまでに《熱冷の井戸》の2種類を攻略しましたが、全報酬獲得までのスコアは12,000ほど余裕がありますし、強スタイルの温存も出来ているので問題なさそうです。
それでは難易度『三段』で《術の井戸》スコア150,000以上攻略、本日は全ての最終スコア結果も紹介しますのでお付き合いください♪

スポンサーリンク

【最果ての決戦島-術の井戸-】スコア150,000以上目指す攻略

敵編成

敵の編成と情報の確認です。

敵の配置について
  • Round1 バラバラ
  • Round2 1体
  • Round3 >並び(2:1)
敵の弱点や情報
  • 全ての敵が『熱冷雷陽陰』-35
  • Round1《ゼラチナマスター》HP高め
  • Round2《ゴールデンバーム》HPかなり高め
  • Round3《スライム》から横一列で全体に攻撃有効
  • Round3《スライム》1体よりも《サイケビースト》2体の方がHP高い

《術の井戸》と呼ぶにふさわしく、弱点については斬・打・突以外の5種が全て有効です。
Round2の《ゴールデンバーム》がHP高く、Round3では《サイケビースト》が2体配置されている所にも注目です。
全体攻撃と単体攻撃を上手く織り交ぜ、また行動順も重要に考えさせられる敵編成になっています。

パーティー編成

それでは予定する手数はこの様にします。
Round1を全体+単体の2手、Round2を単体2手、Round3を全体or横一列3手~4手。
合計で8手以内を目標にしました。

これまでに温存していたスタイルの中で熱or冷の全体ファスト持ちも数体いますし、ジョーを温存していたので最優先で選抜案件です。
Round2での単体高火力役はRound3でも全体or横一列攻撃が出来るスタイルが理想でしょう。
またファスト全体持ちは行動順調整に役立ちますので今回は優先度高めに考慮。

とにかく弱点が豊富なので、《術の井戸》という言葉にだまされないように。
選抜候補のスタイルが今回一番多いハズです。

各Round毎試し打ちをして私が最終編成したパーティーはコチラ💡

パーティー編成
  1. 聖王
  2. ロックブーケ
  3. ジョー
  4. ヴァッサール
  5. (未行動枠)
陣形
  • アニマストリーム
装備・聖石
  • 全員HP満タン+ランク10
  • 行動順調整の為素早さを上げ下げ
    ロックブーケを早く
    他3体は遅く
技継承
  • 今回は必要ナシ

育成状況については戦闘力を参考にしてください。

Round1の敵2体をワンパン出来るジョーはもちろん採用、《ゼラチナマスター》には結構な単体火力が必要でしたので、Round3でも全体攻撃が出来る聖王も採用。
試し打ちの結果Round2ではロックブーケのいつもの運要素wでワンパン可能な事が分かりましたので再挑戦地獄を覚悟の上で採用w
問題はRound3のみとなりましたので、残っていた全体ファスト持ちからヴァッサールを。
陣形がアニマストリームでしたので結局術士になってしまいました。
Round3は全体攻撃3手で突破できる事が分かったので後方は未行動枠として1枠です。

ジョーですがRound1を終えたらお役御免になってしまいます💦
温存してきた結果残念ですが、ムダに杖ポコしない様に全力で素早さを下げてますw

最高の結果が見えてきましたので、行動順が理想とロックブーケのイカが5発出るまで再挑戦して粘る事に。

攻略手順

攻略の手順はこの様になります。

Round1
ジョー《スプラッシュ》全体攻撃+聖王《ヘブンズダイブ》単体攻撃で合計2手。

Round2
ロックブーケ《魅惑イカの怒り》で5発イカが飛んで1手。

Round3
聖王《ブランディッシュ》ロックブーケ《ダークパルス》ヴァッサール《唸る嵐》の全体攻撃で3手。

Round1
Round2
Round3

結果

それでは《術の井戸》の結果と、合わせて今週の合計スコア結果です♪

難易度『三段』で初の160,000達成👍👍👍

考察・感想

先ずは難易度『三段』で初めて満点クリアできたことの達成感がwww
手持ちスタイルや弱点などがこれだけ上手くハマってくれれば満点狙える難易度だという事が分かったのは収穫になりました♪
ジョーについては正直《熱冷の井戸》1or2で使ってしまって良かった気もしますが、まぁそこは今回満点が取れたので良しとしますwww

今回の《術の井戸》ですが、編成部分でも述べた様に選抜候補のスタイルが他にくらべて豊富です💡
雷・陽・陰を得意とするスタイルだけで編成出来る方も多いのではないでしょうか。
単純に10手以内を目指すという事であれば難易度は低い方だと思いますので、各Roundの手数を考えながら調整してみてください。
私の満点攻略から各Roundで+1手だとしても合計9手です♪

今週の【最果ての決戦島】もこれにて無事終了となりました。
まだ攻略されてない方は1日1井戸を目指してコツコツやっていくのが良いと思います。
まとめてやると結構時間取られてしまうので疲れますからw
週末になって追い込まれないように早めに終わらせておきたいですね💡

明日からは現在開催中のイベント『かみのゲーム』について少し触れていきたいと思います。
現在分かっているのは制圧戦は育成上限がかなり渋い❕という事です・・・。
ちなみにガチャについてはまだ引く予定はありません、引きたいのは山々なんですが。
今回は第3弾のガチャが来るまで様子見、ジュエルが不安なので結局引かない可能性も残しつつコツコツ周回したいと思いますw

本日はここまでです♬

ブログランキングに参加しました♪
クリック👇で応援お願いします☆彡

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ロマサガRS最果ての決戦島
スポンサーリンク
SNS follow
Genki-blo

コメント

タイトルとURLをコピーしました